巡礼の心得

  1. 第一信心に観世音の御名を唱える。
  2. 専ら修行の心を持って巡拝する。
  3. もろもろの生物を殺さない。
  4. 同行者や、出会いの者と口論なきようつつしむ。
  5. 不必要な荷物は持たない。
  6. 文化財の保護に留意し、火の元に気をつける。
  7. 各寺で定めた約束(時間、立入禁止等)を守る。

参拝方法

  1. お灯明、線香をあげ、写経を納めましょう。
  2. ご本尊を念じ、合掌し読経しましょう。
    (心経、観音経、十句観音経、本尊名号、回向文など)
  3. 納経所で所定の納経料を納め、納経帖、軸、おいずるなどに納経朱印をいただきましょう。
  4. 巡拝中いやなこと、苦しいこと、くやしいこと、悲しいことなどいろいろありますが、これはすべて観世音のはからいと感じ、ひたすら合掌の気持ちで有難く受けましょう。また、同行はもとより、道中いきあう人にも親切にしましょう。

当霊場からのお願い

  1. 納経受付時間…午前9時から午後4時を目安にして下さい。
  2. 法要・行事中はお待ち頂くことがございます。

納経料など

  1. 納経料…300円(かさね印も同じ)
  2. 納経軸…500円
  3. 笈摺(朱印のみ)…200円
  4. 御影…100円